埼玉県その他|東京風俗ニュースではデリヘル・ホテヘルの風俗情報を中心に風俗体験動画・風俗体験記事ブログ・風俗体験談・風俗体験漫画をご紹介しています。

  • 関東
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 群馬
  • 栃木
  • 茨城

トップ >  ブログ  > 埼玉県  > その他

フリーワード検索
GIRLS-Hnavi
単発的に1回だけ体験してみたいけど勇気がないと思っている女性にとって副業アルバイトはとても不安を感じると思います。
しかし、GIRLS-Hnaviでは女性スタッフも多く在籍しておりますので安心していろいろなお仕事を体験することが出来ます。
アダルトグッズモニター平均月収37万9640円以上稼ぐことができますし、緊縛講習会モデル平均月収14万7000円以上稼ぐことが出来ます。
在宅か通勤のどちらかお好きなお仕事を自由に選べますし、給与は、当日に日払いにて御渡しいたしますのでご安心下さい。
日払いで出来る副業アルバイトをお探しの女性にとって1日どれくらい稼げるか、月にどれくらい預金できるかはとても大事なことです。
「誰にもバレない」ことが重視している女性は顔出ししてもいいから1日10万円以上稼ぎたいという女性もいろいろ居ますので、一度面接にお越しいただいて検討していただければと思います。
下着販売ブルセラレディ、ハンドサービスレディ、アダルトグッズモニター、ソフトSMクラブ、緊縛講習会モデル、セックス技術講座教室、セックス向上アンケートモニターのお仕事は今日だけ、明日だけ、土日祝日だけ、給料日前だけ、夏休みや冬休みといった長期休暇だけなど、働きたいときだけ、満たしたいときだけ「単発・短期」で自由に解消することができます。
欲求不満を解消する為に副業でアルバイトをしている女性も居ますので、そういった方はお仕事を楽しみながら働いていますので、いつも顔がいきいきしています。
若いうちからいろいろなお仕事を経験すると仕事をしていない方よりは経験値が高くなり、自然と知識が身に付きます。
GIRLS-Hnaviは誰にも知られずに単発にて当日のみ体験が可能なので、働きたいときだけ働ける自由度が高い女性高収入求人サイトです。
催眠術脳イキモニターは20代〜40代に人気のお仕事なので催眠術脳イキモニターとアダルトグッズモニターを掛け持ちで登録している女性も多いです。
催眠術脳イキモニターの給与は2時間25000円以上稼げますので、未経験の女性にとってはとても始めやすいお仕事です。
実は女性が感じるオーガニズムは女性ならではですので、このお仕事を通してイク事が出来たりエクスターシーを感じる事ができます。
掛け持ちすることも出来ますので、一度体験してどのお仕事が自分に合っているか確認してみてはいかがでしょうか?
カテゴリー : 風俗ニュース
大阪風俗NEWS
一発風俗SEOちゃんねる
パンダぁジョブs 【18歳〜の女性募集中!】
全国には数多くの超一流の高収入のアルバイト情報がございますが、超VIPな人々のみがご登録をしている店舗・会社のみの高収入情報はパンダぁジョブsだけです。
短期で日払いにて直ぐに稼げて高待遇の求人情報のみをご紹介いたします。
どうせ高収入のアルバイトをするなら少しでも高時給で高待遇のお仕事求人にて勤務されてみませんか?
超高収入のお仕事求人情報を幅広いジャンルにてご紹介しておりますので
確実にアナタにぴったりのお仕事情報が見つかります。
リフレマッサージのお仕事はエステの資格や経験がなくても大丈夫です!
本格的なエステマッサージ店というよりはちょっとしたリラックスのできるお店という感じですので、未経験の方でもお気軽にご応募いただければと思います。
事務職に比べたら簡単で気軽にアルバイトができていいですよ。
もちろん本格的にリフレクソロジーの勉強をされたい方、資格を取得されたい方は講師の指導を受けてどんどんスキルアップしていただくことも可能です!
このご時世ですので、手に職をつけたいという応募者の方が連日いらっしゃいます!!
実際に働いている女性のほとんどがお店で働きながら資格を取得しておりますので、何か資格を取ってみたい方にはおすすめのお仕事です。 
将来的にはご自身で店舗をオープンしていただくことも可能ですよ!
また、パンダぁジョブsでは派遣エステ仕事風俗求人も募集しています。
男女のお客様が宿泊している施設に派遣され、そしてアロマオイルを使用したエステティックマッサージをするのが派遣エステのお仕事内容です。
エステティックマッサージが終わってそのまま眠れるのが人気の理由です。腕や足などのアロマオイルマッサージやボディケアマッサージをするものの、決して難しいものではありません。
2時間程の研修講習を受けてすぐにお仕事をする事ができ、給料システムは時給+歩合給です。
時給額は5200円以上が一般的でしっかり稼ぐ事ができます。
そしてどういったスタイルで働くかも自分で選択ができて、短期でも長期でも問題ありません。
本格的なリンパアロマエステマッサージの検定資格を取得できるのも大きなポイントになります。
働きながらスキルアップし将来に繋げる事もできます。マッサージのお仕事を今までした事がないという方であっても心配な事はありません。
安心して働けて稼げる環境はしっかり整っていますので楽しくアルバイトしましょう!!
カテゴリー : 風俗ニュース
大阪風俗NEWS
一発風俗SEOちゃんねる
アダルトグッズモニター&ブルセラレディ 【20代の女性募集中!】
働きやすくて家事と両立しやすい「女性高収入アルバイト」は年々需要が高まりつつあります。
人見知りさん必見で なるべく人と接しないでできるおすすめバイトは、アダルトグッズモニターブルセラレディのお仕事です。本業に飽きましたら、この高収入アルバイトをして気分転換をはかることもできます!楽しみながら働けるなんて一石二鳥ですね。
アダルトグッズモニターの1日のモニター個数は人によりますが、だいたい1個〜3個程度で販売時の平均報酬は商品によりますが、だいたい8500円〜40000円ぐらいです。在宅・または、こちらの事務所の個室の部屋で行います。
アダルトグッズモニターとブルセラレディのお仕事は、アリバイ万全・ノルマ罰金一切なし・完全登録制の自由・個人情報保護・通勤当日全額日払い・在宅勤務OK・通勤勤務OK・新人特典多数有り・カケモチOK・副業登録可能・交通費支給・短期可能・1日体験OKといった好条件で働くことが可能です。

アルバイトを探すとき、「人見知りなので、接客のアルバイトには抵抗がある」、「コツコツと地道に作業できるアルバイトがしたい」、「自宅で好きな時間にバイトをしたい」、「子どもが居るので昼間のみ仕事をしたい」といった悩みはありませんか?アダルトグッズモニターとブルセラレディのお仕事は対面コミュニケーションが苦手な女性でも素人未経験女性でも始めやすいバイトですので、働いた当日に報酬をゲットすることができるので急にお金が必要になったときも安心です。
ブルセラのお仕事内容は新品の下着を使用して頂いて汚して頂くお仕事でその使用済みの下着をこちらで買取させて頂きます。買取金額は1着5000円からになりますのでブルセラとモニターのお仕事を両方同時にお仕事が可能です。

ご自宅でお仕事が出来ない女性は通勤ルームの個室にてお仕事できますので安心です。お仕事自体はそれほど難しくはなく、副業バイトを始める前に担当スタッフらから指導を受けられるため、未経験・経験者でも安心して働けます。慣れると作業スピードも自然とアップしますのでご不明な点がございましたらお気軽にお問合せいただければと思います。
アダルトグッズモニターとブルセラレディのお仕事は、お客様と接する機会はほとんどないため人見知りの人でも気軽に始めやすい短期日払いバイトです。
また、肉体労働ではないので、体力に自信がない女子でもお仕事可能です!
カテゴリー : 風俗ニュース
東京風俗NEWS
大阪風俗NEWS
東京風俗NEWS管理人
「現役女子高生のみ在籍」などとうたい、いわゆる「JKビジネス店」で、18歳未満の少女に売春をあっせんしたとして、経営者の男ら2人が逮捕されました。「JKビジネス」の県内の摘発は初めてだということです。

児童福祉法違反などの疑いで逮捕されたのは東京都豊島区池袋のJKビジネス店「JKWalker」の自称経営者、森川光紀容疑者(31)と、川口市芝樋ノ爪の従業員水上真一容疑者(31)です。

県警によりますと、2人は、今年8月、18歳未満の少女と知りながら、さいたま市大宮区のホテルに派遣し、売春をあっせんした疑いなどが持たれています。県警は、認否を明らかにしていません。

この店は「JKおさんぽ店」と称し、「現役JKのみ在籍」などとうたって、インターネットで客を集めていたということです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00010001-teletamav-l11
カテゴリー : 風俗ニュース
地域タグ: 埼玉県
業種タグ: その他
一発0円広告
東京風俗NEWS
東京風俗NEWS管理人 (30歳)
介護予防目的にパチンコなどの遊技を主に提供するデイサービス施設を規制する神戸市の改正条例が成立、二十五日に施行された。ギャンブル依存を高め、介護保険の趣旨に反するという理由だが、「遊技は認知症予防に効果的」「民間の活力をそぐ」と指摘する専門家も。同様のサービスが生まれた背景には、介護事業の競争激化で事業者が個性化したことがある。

九月上旬、横浜市都筑区の「デイサービス ラスベガス横浜都筑店」。マンション一階を使ったフロアで、利用者がマージャン卓を囲む。壁際にはパチンコ台やスロット台がずらり。利用者は体操や食事の時間以外は遊び続ける。

体操をした人には賭けで使う疑似通貨が配布される。週に三回通うという無職木下秀明さん(67)は「足が悪く、唯一の外出先。通貨をためるのが楽しい」と笑顔を見せた。

ラスベガスは二〇一三年末に最初の施設をオープンし、現在は東京、神奈川、埼玉など五都県に八施設を展開。賭け事の勝敗で感情を表に出し、点数計算をすることで脳の活性化を目指すのが狙いという。

厚生労働省によると、全国の要介護認定者の男女比は三対七。高齢男性は自宅にこもりがちとされるが、横浜の施設利用者の七割が男性だ。

諏訪東京理科大の篠原菊紀教授(脳科学)は「外出には歩行が伴うし、刺激も受け認知症予防になる」と指摘する。

施設を指導監督する横浜市は「利用者がサービスを選択できることも大切だ」とし、規制する考えはないという。

神戸市は東日本にある同種の二施設の視察をきっかけに規制に乗り出した。遊技に長時間のめり込むのは介護保険の趣旨に合わないとし、偏ったサービスを提供する施設を事前に防止する狙いだ。

市が規制するのは、日常生活で考えられないほど長時間の遊技。遊技自体の介護予防面での有効性については認め、短時間は規制の対象外だ。射幸心をあおり、依存性を著しく高める恐れがあるケースのほか、賭博や風俗営業を連想させる施設の名称やサービス内容の広告を禁止する。違反した場合は介護事業所に指定しない。

市の担当者は「厚労省や地元警察に違法性がないか確認したが現行法では対処できない。規制には条例しかなかった」と述べ、国が基準を設ける必要性に言及する。十月には兵庫県でも、同趣旨の条例が成立する見込み。規制施設の対象を広げ、より厳しい内容になる見通しだ。

独自のサービスを売りにする事業者が生まれた背景には競争の激化がある。厚労省によると、介護事業者数は〇一年度末に比べて四倍以上に増加。事業者は生き残りをかけて利用者のニーズをつかみ、多様なサービスを発展させてきた。

結城康博淑徳大教授(社会福祉学)は「規制は民間の活力をそぐ。一方で事業者のモラルも大事で、客寄せに遊技を使うべきではない。サービス偏重が悪化すれば、各地で条例が必要になる」と指摘している。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015092690135756.html

★東京風俗NEWS管理人から一言(´・ω・`)

性サービスと並んでギャンブルは依存症が
社会問題になります。

公的なギャンブルがある以上、カジノなどは
認められてもおかしくないのですが、
いずれにしてもルールの制定は必須。

風俗産業もそうですが、きちんとした経営が
重要ですね。
カテゴリー : 風俗ニュース
業種タグ: その他
地域詳細タグ: 関東
東京風俗NEWS
大阪風俗NEWS
東京風俗NEWS管理人 (30歳)
先月アップした『AV業界で人身取り引きが行われている』といった告発に対する反論記事に関して、その後の情報が明らかとなった。

◇参考記事

AVや風俗業界で人身売買はあるのか?告発系記事への反論【前編】
http://n-knuckles.com/case/doubt/news002044.html

AVや風俗業界で人身売買はあるのか?告発系記事への反論【後編】

http://n-knuckles.com/case/doubt/news002048.html

上の記事中で触れている 「望まないAV出演をさせられ、出演を拒否したらプロダクションに多額の違約金を求める裁判を起こされた」 という一件だが、東京地裁がプロダクション側の訴えを退ける判決を下した。 当然の事ながら、プロダクションと女性との間で交わした契約は無効で、本人に出演の意思がない以上は、契約を解除できると判断されたようだ。

今現在のAV業界の内情を知る人間として、こうした事実を突き付けられても、なお上の記事に書いた疑問はそのまま残っている。 やはりこの一件は "AV業界" という単語で括るのは非常に危なく、無理に "AV業界" と言い続けると、真犯人を取り逃す事になってしまう事がハッキリしたのだ。

● AV業界を喰い物にする新勢力の出現

業界の外の方にはクソミソ一緒にされても仕方ないとは思うが、既存のAV業界は明らかに落ち目になっており、いまさらや無茶をヤラかしてリスクを背負う余裕が無い。したがって、最低限のルールやマナーは暗黙の了解として守られているのだが、それをハナから問題としない連中があちこちで騒動を巻き起こし始めている。これは上の記事を書いた後の調べて発覚した事なのだが、これまで業界内で見たことのない明らかにアウトローな連中が、プロダクションやメーカーと揉めるケースが続発しているのだ。

例えば、プロダクションに通常のAV撮影だと言って女優を出させ、撮影が終わってみたら「海外配信系の無修正でした」と発覚したという一件がある。これなどプロダクションを騙し討ちした訳だから、今までであれば水面下でアレやコレが起きて何らかの形でお仕置きされて手打ちという展開になっただろう。ところが、そのケースではプロダクションがコワモテに逆ギレされて追い込まれるまさかの展開になってしまったのだ。最終的には落とし所が見付かったようだが、これは既存のAV業界が新興勢力に狙われた典型的な例だろう。他にも、苦情を伝えたプロダクションの人間がいきなり暴行を受けるとか、さらわれるだとか、今まででは考えられないキナ臭い話が聞こえてきている。

AV業界の内情を少しでも知っている方ならば "プロダクションが狙われる"という事態の異常さをご理解いただけると思う。AV業界において、プロダクションとは怒らせたら何が出て来るか解らない最も怖い存在である。これはAVに限らず芸能界でも似たようなものだろう。しかし、そのプロダクションに対して平気で仕掛ける輩が増えているというのは、非常に危険な兆候だと言える。

何故ならば、後の報復も恐れずに平気でプロダクションに仕掛けられるという事は、仕掛ける側の連中も "戦争覚悟の本職"か、もしくは"攻めて平気な場所を裏も表も熟知している裏稼業"という前提あっての事だからだ。

● 海外配信系のエロがルール無用の狩場になっている

参考記事にも書いたが、こうした理解不能な騒動を巻き起こしている連中は、私が調べた限りでは全て海外配信系のサイトで荒稼ぎしている連中だった。久田編集長の媒体なのでハッキリ書いてしまうが、それが新しい暴力団のシノギになっていると見てもいいだろう。参考記事では「不良系かも」と書いたが、調べた限りではそうではなかった。

例えば、今やエロ業界の某不良系など、準暴力団指定されて締め付けが厳しくなった事と、完全に業界に根をおろしてしまっている事とで無茶ができず、業界内ではむしろ"優良"と看做されているほどで、ヤケっぱちな騒動を起こすとは考えづらい。やっているのはこれまでのAV業界とは関わりが薄かった、もしくは無かった、モノホン達と見るべきなのだ。

だが、いざ新興のヤクザ者が海外配信系のエロで稼ごうと思っても、裸仕事をしてくれる女性はすぐには手に入らない。中には無茶なやり方で女性をさらって来て裸にひん剥く連中もいるだろうが、それでもシノギに必要なコンテンツ量を考えたら絶対数が足りない。ではどうするかと言えば、多少の面倒事は覚悟の上で、脱げる女を抱えた既存のAVプロダクションに仕掛けるのだ。こう考えると例の弁護士達が主張する「人身取り引きが〜」という話も、私が実際にAV業界で見聞きした話も、すべて辻褄が合う。

しかし、この問題について新たな法規制を施そうにも、手順や目標設定を間違えると目も当てられない悲惨な状況に陥ってしまうだろう。

●注視すべきは"AV業界"ではなく、無法地帯の "海外配信"

この問題について考える際に、まず認識すべきは「AV業界という単語で考えるべきではない」という点である。何故ならば、悪事を働いている主だった連中はAV業界の中にいるとは言い切れないからだ。それなのに"AV業界をさらに規制する法律"を整えてみたところで、犯人を捕まえる事も、被害者を減らす事も出来やしない。 事件の現場はそこではない。

とはいえ、AV業界人の中に小遣い欲しさに手伝っている連中がいる可能性は否定できないし、むしろいると思うべきなのだが、それでもAV業界全体として語ってしまっては目を向ける場所が違いすぎる。いま早急に手を打たねばならないのは、法の整備が間に合っておらず、警察も手をこまねいている、海外配信に特化したエロ屋(プロダクション・制作会社・広告代理店など業態は様々)であり、彼らに対しても既存の法律で雁字搦めになっているAV業界と同等の安全弁(=法の縛りや監視)を義務付ける事である。すぐにそこまで辿り着けずとも、そのようなグループの構成図や金の流れを正確に把握し、いざという時に口座を押さえられるようにするといった処置だけは急務だろう。

実は、海外配信の素人系のエロ動画というのは、何年か前から食える商材だと一部で注目されていた。しかしそれにも旬があり、何らかの新法や改正法が成立するまでの期間限定の商売と見られている。中には今年〜来年で全盛期は終わるだろうと予測する人間もおり、言ってみれば今が最後の駆け込みチャンスなのだ。だからこそ多少の無茶は承知の上で、金欲しさに暴れる連中が急増したのだと思われる。

ところが、こうした背景があるのに「AV業界を!」とやってしまうと、真っ先に縛り付けられるのは国内で法律を守ってセコセコやっているメーカー達である。具体名を出すならば、DMM(CA)やSODといった大手グループなどだが、AV業界への法規制となれば、仕事の容易さや目立ち具合から、彼らが酷い目に遭わされて後はグダグダという展開が安易に予想できてしまう。ただでさえいくつも倫理団体があって、警察OBなども受け入れている "AV業界" を更に規制したところで、海外配信系のエロ屋達に何か影響を及ぼせるはずもない。

むしろ通常のAVが今以上に弱まる事で、病巣である配信サイトに客が流れて活気付くだけだ。よって、迂闊に"AV業界"という単語を使わず、面倒くさくても "海外配信業者" などと呼び方を考えるべきではなかろうか。

こうした問題点は、児童ポルノ問題において「何でもかんでも都合よく児ポという単語を使っていると、守るべき子供達が守れなくなる」という、過去何度も東京BNで書いてきた話と全く同じなのだ。人に強烈なイメージを植え付ける簡単・便利な言葉は、このような危険と隣り合わせになっていると認識して欲しい。イメージが強烈過ぎるが故に、それに引きずられ、現実に何が起きているかの判断が曇ってしまうのだ。

●AV業界はむしろ味方に付けて監視に協力させるべき

さて、これも業界外の方には中々理解されない事なのかもしれないが、国内のAVメーカーにとって、海外配信系のエロ屋は不倶戴天の敵である。違法アップロードのせいでAVの売り上げが激減し、業界全体が沈没寸前に追い込まれている話は冒頭の参考記事の中にも書いた通りだ。

にもかかわらず「AV業界が人身取り引きを!」と言ってしまっては、敵を間違えている上に味方を減らすという意味不明の話になり兼ねない。女性問題を扱う方にとっては嫌悪感を感じるであろう事は重々承知しているが、既存のAV業界は敵に回すのではなく、むしろ共通の敵を持つ味方として協力を求めるべきである。

AV業界からしても、ただでさえ落ち目のこの時代に、女性を騙したり脅したりで問題を起こす連中は、業界全体を危機に陥れる敵であり、大きな事件を起こす前に排除せねばならない対象だ。本来ならば、外からつつかれる前に自浄作用を見せねばならない案件だったはずである。だからこそ、今回のような騒動が起き、それが全国ニュースで報じられるまでになったとなれば、嫌でも協力せざるを得ない。弁護士という立場では、アンダーグラウンドな裸商売の業界は訳が解らないだろうし、ぜひ『蛇の道は蛇』という言葉を思い出していただきたい。AV業界人であれば、法律も人権も度外視して暴れる見知らぬ連中が現れたら、即座にアチコチに通達が回って尻尾を捕まえられるのだから、便利な監視要員として有効活用すべきだ。そちらの方が、被害者の救済という目的を考えてもだいぶ近道が出来るはずである。

最後に、こうまでAV業界の肩を持っておいて何だが、今回の一件は大手プロダクションや大規模なグループ企業といった一部の勝ち組が、自分達の儲け至上主義に陥るあまり、メーカー・プロダクション・ショップ・AV嬢......といった業界に関わるすべての人間に対する安全管理や保障を怠ったツケとも言える。衰えたとはいえ、未だにそれ相応の金が動く業界ではあるのだから、ごく一部が醜くガメるのではなく、業界をより良い環境にするために還元すべきだったように思う。そうしたやるべき努力を無視し続けて来たから、こうしたトラブルが起きても何も手を打てず、外から好き放題にヤラれるのだ。

今回の騒動の主はAV業界に含むべきではないと言ってはみたものの、AV業界の自業自得という面も見落としてはならない。一昔前に裸商売と同等のヨゴレと看做されていたパチンコ業界やゲーム業界が、ある時点からクリーン化を推し進めて今に至っているという歴史を思い出すべきである。「裸商売なんだからこれくらい良いだろう」という業界の甘えが、そもそもの病巣なのかもしれない。

http://n-knuckles.com/street/trends/news002075.html

★東京風俗NEWS管理人から一言(´・ω・`)

AV業界自体は一定の需要はあるものの、
コンテンツとしては頭打ちな状況です。

そんな中で女性を脅すなんてもってのほかでしょう。
記事にもありますが、業界全体がルールを守っていく姿勢を
持たないといずれ淘汰されてしまうのではないでしょうか。
カテゴリー : 風俗ニュース
画像掲示板【DANJOweb♂♀】
一発風俗SEOちゃんねる